タチウオ

「刀狩り」真夏のTOKYO BAY @走水沖 SUPフィッシング 2022年8月上旬の釣果

【釣行日】 2022年8月上旬

【ポイント】 東京湾 走水沖

【水温】 27度

【釣果】

◆太刀魚 1匹

タチウオ

◆カサゴ 1匹

カサゴ

【メモ】

タチウオの有名ポイントである東京湾は走水沖。地名通り潮が走りSUP釣行には厳しいポイントです。潮流が緩い小潮・長潮、弱風・低波の三条件が揃った時だけ釣行に来るのですが、運よくタイミングが合ったので出撃です。

タチウオを狙う場合、水深40m~70mのポイントを攻めます。日の出~AM7時位までは遊漁船も少なくSUP、カヤックのアングラーが自由にポイントを行き来できますが、AM7時を過ぎるとたくさんの遊漁船が集結します。視認性の悪いSUP、カヤックは船団から離れましょう。

またこの釣りは移動するタチウオの群れを追うので、魚探がないと釣りにならないと思われます。

日の出とともにエントリーし水深70mのかけ上がりを目指して漕ぎ進め、途中で魚探反応があれば逐次攻めていきます。小潮・長潮でも潮流が速いので、私は水深40mでも100g超のジグを使っています。

エントリーから15分ほど、漕ぎ水深60mポイントでボトムに反応を発見、ジグを落とします。ジグ着底時に違和感があり聞き合せると重みを感じました。ヒットです。かなり重く感じたので大きなサイズを期待したのですが、ギリF4サイズのタチウオをゲット、でも刀狩り成功です。重かったのはスレ掛かりだからでした。

群れが移動する前に間髪入れずに再度ジグを投下し、ワンピッチでシャクりますが、あえなく群れは移動してしまいました。

そうこうするうちに時刻は7時を過ぎタチウオ遊漁船団が集結し始めます。このあたりで刀狩りは終了。結果1匹しかゲットできず。。。

浅場に移動して魚礁・根にジグを落としていきますがアタリなし。そういえば入手困難だったビンビンスイッチを先日手に入れたので、これを試してみる事にします。すると1投目の着底直後にカサゴがヒット。噂通りの引きの強さ。

その後も魚探反応を探しては攻めてみますが、目ぼしいアタリが出ません。移動の疲労だけが溜まって、10時頃には暑さに負けて納竿としました。

釣行映像Youtube

持ち帰ったタチウオはお刺身で頂きました。

タチウオのお刺身 生&炙り
タチウオの骨せんべい

◆ヒットルアー

メジャークラフト タチジギ道場 ゼブラレッドゴールド 150g

ジャッカル TG ビンビンスイッチ レッドゴールド 80g

created by Rinker
¥3,429 (2023/02/08 03:05:37時点 楽天市場調べ-詳細)

◆タックル

ロッド プロマリン クルーズショット船 50-180

リール シマノ グラップラーCT 150XG

created by Rinker
¥27,474 (2023/02/07 19:25:32時点 楽天市場調べ-詳細)

ライン サンライン シグロンPEx8 ライトグリーン 1号

created by Rinker
¥2,154 (2023/02/08 02:23:28時点 楽天市場調べ-詳細)

ロッド アルファタックル TRGR TIP・TOP S705M

created by Rinker
¥9,900 (2023/02/07 06:59:12時点 楽天市場調べ-詳細)

リール シマノ 21アルテグラ 2500

created by Rinker
¥14,736 (2023/02/07 09:56:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ライン シマノ タナトル8 マルチカラー 1号 https://amzn.to/3NpQF16

created by Rinker
¥2,684 (2023/02/07 15:19:13時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA